top of page

業種内容

IMG_5135.JPG
IMG_5135.JPG

press to zoom
IMG_1810_edited.JPG
IMG_1810_edited.JPG

press to zoom
IMG_0747.JPG
IMG_0747.JPG

press to zoom
IMG_5135.JPG
IMG_5135.JPG

press to zoom
1/5
住宅外構

個人住宅の外構工事になります。

一般住宅のこの様にしたいというような要望を参考に相談しつつ全体を決めていきます。

また個人住宅の駐車場工事のインターロッキングを使用砂利等を引っ張っていかないように施工致しました。

今は結構物騒になってきている時代なので門扉のご要望が増えておりましたので門扉の参考写真を1枚載せておきます。

また、建売の住宅外構も致しております。カーポート、ブロックにフェンス思い描く物に変更も可能です。

IMG_9115_edited.JPG
IMG_9115_edited.JPG

press to zoom
IMG_6464_edited.JPG
IMG_6464_edited.JPG

press to zoom
IMG_6859_edited.JPG
IMG_6859_edited.JPG

press to zoom
IMG_9115_edited.JPG
IMG_9115_edited.JPG

press to zoom
1/8
マンション外構

マンション外構です。

様々な建物に従事してきました。

マンション外構というとどこまでかと申しますととても範囲が色々ありますが一般的にはブロック・擁壁・フェンス・門扉・縁石(御影石は別)・側溝・舗装(産廃・残土処分込)等がごく一般です。その他駐輪機・植栽・雑工事にてミラー・バリカー等も施工しておりました。また全面のL型側溝や道路の復旧工事等も請け負っておりました。過去数百現場のという外構の経験を活かしていきたいと思っております。


 

IMG_6105_edited.JPG
IMG_6105_edited.JPG

press to zoom
IMG_5678.JPG
IMG_5678.JPG

press to zoom
P1000497.JPG
P1000497.JPG

press to zoom
IMG_6105_edited.JPG
IMG_6105_edited.JPG

press to zoom
1/4
施設外構

施設の外構になります。

施設それぞれに特徴があり、土地柄やそれぞれのテーマにより使用する材料が異なり、材料の手配がとても難しい外構工事になります。

ですが、やはり全体を見てみると綺麗に見えたり、統一感があったりという特徴はあります。

それぞれ、やりがいのある現場でした。

これからこのような現場もこなしていけるように、体制もしっかりとしていく事によって品質の良い現場にしていくよう努力をしていかなければなりませんね。

 

20110527151054.jpg
20110527151054.jpg

press to zoom
IMG_1176_edited_edited.JPG
IMG_1176_edited_edited.JPG

press to zoom
20110527151054.jpg
20110527151054.jpg

press to zoom
1/2
施設外構2

この様な施設外構も行っております。

こちらの施設では辺りの環境に合うよう独立した基礎を据え付け特殊なフェンスを取り付けるというような工事になります。このフェンス自体の役割として内側がらは目隠しの状態になり、外派側からは辺りの景観を損なわないような作りになっております。これを選んだ方のセンスがいいと感じます。

また2枚目の様な駐車場の工事も致しております。

PICT6155.JPG
PICT6155.JPG

press to zoom
IMG_0039.JPG
IMG_0039.JPG

press to zoom
PICT6155.JPG
PICT6155.JPG

press to zoom
1/2
マンションや施設の切り下げ工事

マンションや施設の切り下げ工事は車両の乗りれ等に関わってくる為、必ず必要になってくる工事になります。また個人自宅の客様の切り下げ工事等も行っております。この場合、道路の管理者が国や都や県、また市役所という形になります。ですのでお客様のご要望を機関に持ち込み、沢山のルールの中でどこまでが申請内容の中で受けて頂けるか、また施工の手順や施工の方法、施工の内容という事も打合せを数回にわたって行います。また許可して頂いた内容をもとに管轄している警察署に出向き内容を話し、第三者の安全管理をもとに道路の使用許可を頂きます。この施工から申請までの流れを請け負う事も可能です。

P1260351_edited
P1260351_edited

press to zoom
S__26624002.jpg
S__26624002.jpg

press to zoom
IMG_2632.JPG
IMG_2632.JPG

press to zoom
P1260351_edited
P1260351_edited

press to zoom
1/4
舗装工事

道路・施設・マンション・戸建などの広い幅でアスファルト舗装を利用している事が多いです。アスファルト舗装のメリットは施工をしてから通行できるまでの時間がコンクリート等に比べ早い事です。ですので、施工をしたその日に通行が可能になります。市道など様々な道路がありますがこの様な場所では管理者(市役所等)の施工承認が必要になります。このようなご相談は市役所などでお話しを持ち掛けるか、ご相談頂けるようであれば打ち合わせを業務で行っております。

土間コンクリート
 

外構工事の代表的な駐車場の土間コンクリート工事になります。

生コンクリートを打設し鏝などを使い、金鏝仕上げや、刷毛引き仕上げをし、駐車場を作成いたします。施工の時間をかけてゆっくり仕上げていきます。水勾配については細かく調整し水を集水桝などに集め水溜りをなくします。

​このような土間コンクリート工事も行っております。

IMG_7467.PNG
インターロッキング工事
公園の通路や道路の歩行帯で​10cm×20cm・20cm×20cmや30cm・30cmのコンクリート状に様々な色がついた化粧平板になります。仕様では歩行帯用と​車乗入れ用の仕様がそれぞれあります。
また、排水路が十分に確保できない箇所の施工にも透水性仕様の排水性に優れた商品もあります。それぞれの仕様にて下地は施工しております。
左記の下地は車乗入れがあるため下地にコンクリートを布設いたしております。
デザイン重視で敷物をご考慮の方には好評いただいております。
ガレージ工事
 

ガレージ工事も致しております。

駐車場などを施工し基礎施工しその基礎の上に骨組みを組み、屋根などを施工します。カーポートなども同じように柱下部に、基礎を施工し、上部の屋根を組み立てます。また、車をガードするためのジャバラ式などの門の設置も致します。

bottom of page